カテゴリ:お奨めレシピ( 40 )

塩糀でおいしいぬか漬け!

9月になりましたね~
(って、既に3分の1も過ぎちゃってますがっ)

naonaoさんの素敵なレシピをスタッフも楽しませてもらっています。
同時に、お料理や盛り付けがんばらなきゃ~とも(笑)

さて、シーズンが終わらないうちにご報告しとかなきゃ!

f0141522_23165948.jpg


そんな、たいそうなことではありませんが、
夏の間、夜野菜を漬けて朝ご飯にパリパリと食べている
ぬか漬けの我が家のぬか床。

今ひとつ、味に深みがなく惰性になっていたのですが、
塩糀の瓶に残り少なくなってきたある日、
「そうだ!発酵食品つながりで、塩の変わりに入れたらいいんだ!」
と今更のように気づき、加えた翌朝。

色鮮やかなナスが漬けあがって、
味わい深い!!!

早く気付けばよかった・・・・。

さ、寒くなって手を入れるのが無理になるまで、
オイシイぬか床をかわいがっていきま~す♪
[PR]
by gohan-kondate | 2012-09-10 23:20 | お奨めレシピ

しょうゆこうじ万歳!

f0141522_11551035.jpg


献立クラブを運営する【一汁一菜亭】から出た″しょうゆこうじ

我が家でヒットです!!

元々、醤油が大好きで、
いろいろなメーカーが出している醤油を試して、
料理ごとに使い分けたりしています。

そんな中で最初、
「ちょっとしょっぱい?」と思ったしょうゆこうじですが、
素材の旨味や香を消さないのに、一緒に食べることで
醤油味が、食材の良さを引き出して、
とーってもおいしくなる!!!

というわけで、
最近、お刺身とか、
白焼きした鶏肉に、しょうゆこうじ+柚胡椒、
または、塩豚にレモンとしょうゆこうじといった、
そのまま食べる料理に頻繁に登場です。

中でも、自家製牛のたたきにつけると旨い!!
これは、しょうゆこうじと黒こしょうパラりでいただいたのですが、
何とも、安い牛肉なのに、高級なお肉のような(笑)

あ、牛のたたきは、
塩・こしょうしたもも肉をフライパンで表面を焼き、
すぐに氷水にとって洗い、冷蔵庫でしばらく寝かせてから切り分けます。

暑い時期に、簡単で豪華っぽくできるので、おすすめですよ~~
[PR]
by gohan-kondate | 2012-07-25 22:51 | お奨めレシピ

釜揚げイカナゴ

f0141522_8552112.jpg



早春の風物詩ともいえる、
『いかなごの釘煮』は有名ですが・・・。

  いかなごの釘煮→ウィキのイカナゴ(こちらでご確認ください。)


子供の頃から、写真のような茹でたイカナゴって
季節が巡るたびに食べていた気がします。

酢醤油(今の時代はポン酢でしょうか)や酢味噌で、
そのまま食べます。

釜揚げチリメンのでっかいバージョンとでも言いましょうか。
茹でたてが一番おいしいのですが、
店先では、茹でたものしかお見かけしません。

足がはやく、きっと水揚げされたらすぐに茹でる加工をされて
市場に出回るのでしょう。

機会があったら、ぜひ食べてみてください!

(あ、店先で時間が経ったモノは・・・・。
 おすすめできません)
[PR]
by gohan-kondate | 2012-03-02 08:52 | お奨めレシピ

芋煮

f0141522_8271921.jpg


テレビのニュースで「芋煮」行事が行われました
と聞くようになったら、食べたくなるのは私だけでしょうか?(笑)

庭に植えた里芋は、水やりをさぼったおかげで全滅…。
おいしそうな里芋を買ってきて、さっそく調理!


と言いたいところですが、
ハテ?どういう味付け?
具材って、何入れたっけ?

芋煮と言えば、牛肉!とお肉だけ用意していたものの、
冷蔵庫の中身と相談の上でした。

味付けは、スキ焼の薄い味付け?的な
甘辛い汁ごと食べられる濃さ。

好みでいいんだよね~
とばかりに、適当ですが、さすがに旬の食材!
里芋に味が染みて、ほっこりオイシイ!!です。

ぜひ、皆さんもいかがですか?

ちなみに、他の具は、
人参、こんにゃく、ゴボウ、舞茸、インゲン、ネギ
お肉もたっぷり目にしました。
[PR]
by gohan-kondate | 2011-10-27 08:31 | お奨めレシピ

きゅうりの塩もみ

f0141522_118483.jpg


暑いですっ。
夏休みですっ。

子供たちのお昼ごはんが最大の危機です。

もう、そうめんも食べたし、
インスタントラーメンも食べたし、
混ぜるだけのパスタも食べたし、
抜ける手は抜いている昼ごはんの連続・・・。

はぁ008.gif

ま、そんなこんなでも日々過ぎていくのですが。
いいお知恵があれば、どなたか教えて下さい。

さて、
画像は、自家製きゅうりの塩もみ。
何てことはないのですが、仕上げにごま油をちょっとふりかけて
お酒のアテにも良い一品となります。

塩もみもビニール袋に入れて、モミモミ。
袋ごと絞るので、かなりお手軽です。
[PR]
by gohan-kondate | 2011-07-24 11:08 | お奨めレシピ

夏野菜カレー

f0141522_920335.jpg



例年より、梅雨入りが早かった割に、
スカーッと晴れたりして、
体が驚いている感じ。

食欲にも、微妙に変化・・・。
煮物とかスープものは避けたい。

しかも、料理の品数を減らしたい・・・と
今夜はカレーに。

しっかり野菜も食べて欲しいので、
夏野菜をソテーして、乗せた夏野菜カレーになりました。

これらは、買ってきた野菜たちだけど、
どれも畑に植えている野菜。

もうじき、すべて自家製でできるかな~と楽しみにしています。
[PR]
by gohan-kondate | 2011-06-30 21:16 | お奨めレシピ

カルシウム強化!!

ここ最近、寒いせいか牛乳を飲むのは給食だけという日が続く子供たち。
少しでもカルシウムを食べさせたい!と思っていて、
常にちりめんじゃこは常備しているのですが・・・。

f0141522_820327.jpg


ある物産展で見かけたピカピカ光る″いりこ″
20cmくらいのカゴ山盛りで300円という値段にもひかれて
買って帰り、さっそくご飯の前にお腹が空いた時などに
ポリポリ食べていたのですが。

何日かすると飽きてきて、減らない.

こうなれば、大量消費にと
大根と炊いてしまいました。

f0141522_8212243.jpg



子どもの頃、いりこは地元名産だからか、
頻繁に野菜と一緒に炊くメニューが登場し、
辟易していたのに、今日たべてみればおいしい!!

年をとったのかどうかは良いとしても、
かなりの分量を一緒に食べることができ、
いりこの旨味が大根に染みて、自然のおいしさを
感じることができました。

もちろん、いりこが新鮮でおいしいものを利用することが
大切ですが、カルシウム不足の方は、ぜひお試しを。

<材料>
大根  10cm
いりこ ひとつかみ
ごま油 適宜
醤油、酒、砂糖 お好みで。

<作り方>
1,いりこをオーブントースターで少し香りが立つくらい焼いておく。
2,大根は皮をむいて、適当な大きさに切る。
3,鍋にごま油を入れ、大根の表面が透き通る程度に炒め、
いりこを加えヒタヒタの水を加えて大根に火が通るまで煮る。
4,お好みの調味料を加え、弱火で10分程度。

大根が煮崩れしないように、火を通しすぎない方が良いようです。
大根は、大きく切ると短時間調理は難しいので、小さ目に。
[PR]
by gohan-kondate | 2011-02-16 08:16 | お奨めレシピ

辛い=温まる=鍋

f0141522_18412210.jpg


献立クラブの母である(?)『一汁一菜亭』から
新商品が出ているのはご存知でしたか?


≪食べるオリーブオイル≫と≪食べる生七味≫

最近の食べるラー油ブームと一言で片づけてしまわないで下さいね!
これが・・・。

「何ということでしょう~~」

おいしいのです。

まさに「食べる」ことが前提(当たり前ですけど)で、
調味料というより、バクバク食べてしまうんですよ。

スタッフの中でも、
普段辛いものが苦手な者が、家族4人で
1回で食べきっちゃった!という≪食べる七味≫

そして、
油っぽいのはたくさん食べられない~~という
お正月の満腹になった後の宴会で、
≪食べるオリーブオイル≫と野菜スティックが大好評!

と、新たな可能性を感じさせてくれる商品です。


で、
我が家は、先日の寒かった日に鍋で登場。

f0141522_18374458.jpg



買い物に行っても、あまりの寒さか、
白菜が売り切れのスーパー2店。
見切り品の中に、小さな白菜(外葉も痛み気味)を見つけ
仕方なく購入したものの、切ってみればほんの少し。

おかげで、春菊と大根とスライス人参のしゃぶしゃぶ鍋に。

各人がゴマだれやポン酢で食べるのですが、
好みでこの≪食べる七味≫を投入。

体もポカポカしてくるし、子供でも辛味より旨味を感じる方が強いようで、
次々に入れていました。


ぜひ、お試しください!
[PR]
by gohan-kondate | 2011-01-27 18:40 | お奨めレシピ

さんまのオイル漬け

11月になりました~~。
地域によっては、雪が降ったらしく、
ブルブル震える冬が近づいているってこと。
年をとると、寒さが堪える…と(笑)。

f0141522_1821678.jpg


さて、写真は
自家製のさんまのオイル漬け。

今年は、豊漁ではなかったらしいさんまですが、
小ぶりだろうとちょっとお高めだろうと、
季節の食べ物で、オイシイですよね!

お刺身にできるさんまがとても安く、欲張ってたくさん買ったのはいいのですが、
ちょっと持て余したので、オイル漬けにしてみました。

2cm幅程度に削ぎ切りにしたさんまに軽く塩をして、
タッパーに薄切りにんにくと交互に重ねて、
唐辛子を少々。
オリーブオイルをさんまが浸る程度に注いで一日。

ワインが進む一品です~☆

好みで、粒こしょうやローリエやローズマリーなど
香辛料を浸しておくとひと味違う美味しさかもです。
簡単なので、ぜひどうぞ~~
[PR]
by gohan-kondate | 2010-11-01 18:25 | お奨めレシピ

りっちゃんのサラダ

f0141522_8291027.jpg


りっちゃんのサラダというメメニューはご存知でしょうか?

小学一年生の国語の教科書に掲載されている
「サラダで元気」角野栄子:作 長新太:絵というお話に出てくるサラダです。


りっちゃんという女の子が病気のお母さんを元気にしようとして
サラダを作ることを思いつきます。

キャベツを切って・・・。

そのうち、鳥や犬や猫など動物がやってきて、
それぞれの好物らしい食べ物が「体にいいから~」などと
材料に加えるように言って、
最後に塩で味を整えてできあがり。

お母さんは元気になったというお話で、めでたしめでたし。


この教科書を採用していない学校では馴染みがないかもしれませんが、
小学校の宿題といえば、音読って必須ですよね。

我が家もこの「サラダでげんき」の音読を聞く機会も3度目。
(うちは、3人子どもがいますから)

聞くたびに、家にある材料で音読をしている最中に
サラダを作ったものです。

今回は、我が家のラスト!(笑)。

かなり厳密に材料が入っています。


キャベツ。
ハム。
人参。
トマト。
とうもろこし。
昆布。
かつおぶし。

唯一、きゅうりが入る予定がなかったので
いんげんの緑を少しだけ入れています。

あとは、塩ポン酢で。

象が鼻を使って混ぜるというわけにはいきませんが、
ざっくり混ぜて、おいしくいただきました。

ちなみに、給食にもこの“りっちゃんのサラダ”は登場します。
[PR]
by gohan-kondate | 2010-10-23 08:28 | お奨めレシピ


今ドキ主婦の食生活・今晩の献立からランチまで。献立クラブスタッフによるブログです。


by gohan-kondate

プロフィールを見る
画像一覧

遊びにきてくださいね♪

献立クラブ
今晩のおかずをサクッと
検索! 季節感を食卓に!!
旬の食材のことなら
献立クラブにお任せです♪

ファン

ブログジャンル

画像一覧