<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

滋味あふれた料理

f0141522_7465465.jpg



初めて訪れた自然食のお店にて。
無添加・有機野菜のものばかりのランチです。


雑穀米。
大根と油揚げの味噌汁。
大根と人参の味噌のせ。
小松菜のおひたし(海苔のせ)。
かぶの漬物柚子風味。

そしてメイン(?)
豆腐(木綿豆腐をしっかり水気をとった状態)ステーキ。
大根葉の炒め煮をソースに。
添えてあるのは、りんごとブロッコリーの豆腐ドレッシングサラダと白菜の千切り。

これで、800円ほど。


なんだか、すごいですよねぇ。

特別な、何かではなく、
今の季節に自然が生み出す味わいを満喫というか。


雑穀米に“ゴマ塩”をかけると、
とってもおいしゅうございました。
[PR]
by gohan-kondate | 2008-02-26 10:44 | 主婦的ランチ事情

牡蠣まつり

地元で行われている牡蠣フェスティバルに行ってきました。
目的は、殻付き牡蠣15個1000円!

開始時刻9時過ぎに会場に着いたものの、
同じように買い求める人の行列、200人・・・。
めげずに並びましたが、殻付き牡蠣は売り切れ。
1kg1500円の剥き牡蠣を購入。

フェスティバル会場には、
焼き牡蠣の試食や様々な牡蠣メニューの販売があり、
牡蠣の春巻き、牡蠣の天ぷら(掻き揚げ)、牡蠣めし、
牡蠣うどん等をしっかり食べまして~。
満足して帰りました。


夕食は、牡蠣のフルコース

f0141522_993924.jpg


まずは、牡蠣フライ。
会場で手に入れた地元産のレモンを絞って。
子どもにも好評だった、牡蠣のかき揚げも作ってみました。
やはり、好評♪。
苦手な方にはおススメだわ!

そして、
f0141522_911361.jpg

牡蠣のバター焼き。
小麦粉をつけてから焼いたので、熱々は表面がカラッとして美味!
半分には、ゆずみそを絡めて味に変化を。


最後は、牡蠣ご飯。
f0141522_913429.jpg


牡蠣を醤油、酒、みりんでサッと煮て、
その煮汁&昆布だしで炊いてあります。
炊き上がる頃に、牡蠣を放り込んで、
炊き上がってから三つ葉を混ぜ込みます。

病院で出てきた牡蠣ご飯のレシピなのですが、
牡蠣の香りがほど良いので食べやすいです。



余談ですが、
これだけの料理で牡蠣を1キロ消費でしょ?
さすがに、牡蠣のバター焼きが10粒分ほど余ったので、
翌日、アルミホイルにバターを塗り、
この牡蠣を並べて牛乳を少しばかり振りかけ、
ピザ用チーズをたっぷり乗せてオーブントースターで焼いて
“牡蠣のグラタン”にして食べたのです。

これが、バター焼きより美味しかった(笑)
残りそうな場合におススメかも~。


こんなに牡蠣を食べた時は、
お腹に異変が起きないことを祈って、就寝します
[PR]
by gohan-kondate | 2008-02-19 09:17 | 平凡なつぶやき

バレンタインデーだった

昨日はバレンタインデーでしたね。

あなたは盛り上がりましたか?

私的には、スーパーやコンビにで今日半額になっている
チョコレートの方が気になります(笑)。



が、

家にはダーリンがいるわけで…。
何もせずにって訳にいかないか?
と夕方になって重い腰を上げて作ったのは“ブラウニー”。

卵とバターと砂糖、そしてココアパウダーと薄力粉さえあれば、
型もハンドミキサーも不要のお手軽なもの。
(焼き時間を含まなければ、10分で準備可能だわ!)

今回は、酒の肴用のアーモンドとピーナッツと
甘過ぎて食べられなかった輸入もののチョコレートを刻んで入れてます。
・・・あくまでも、家にある材料だけで作りたい!
  


f0141522_7544713.jpg




撮影用に、
娘が友チョコ用に作ったクッキーをコーティングした
粉糖を振りかけたので、豪華に見えますね~
[PR]
by gohan-kondate | 2008-02-15 07:58 | 平凡なつぶやき

キムチ鍋・・・・風

今年は、暖冬とか言っていた割に
関東地方では雪が多く、
北陸地方では、驚くほど雪が降っていないとか!?

まぁ、雪が降っても降らなくても

「寒い~~~」ことに変わりはなく…。

(実際には、ジワジワと地球温暖化で
 全体的な冬の気温としては、暖かめなのかもしれないけど)


あぁ、今日は寒かったなぁ~
と思った日には“鍋”ですね。

ただし、子ども達は喜ばないので、
お父さん限定だったりします。


f0141522_7362885.jpg



キムチ鍋~お父さん以外、味噌汁(笑)

週末にスキヤキをした残りの野菜があったので結構豪華かも!
白菜、白ネギ、春菊、きのこ類、大根も。
そして豚バラ、豆腐が入ってます。

魚節(サバ等でつくった出汁取り用削り節)で出汁汁を作り
(鍋に、大根と水を入れ魚節をお茶パックに入れて放り込んで火にかけるだけ)、
適当に材料を順次入れたら味付け。

家族(辛いモノ嫌い=食べられない)用には、味噌汁仕立てにして取り分け。
残りに、残ったキムチがある場合は汁ごと入れ、
最後にうま辛ジャンを投入。

旨みたっぷりのキムチ鍋・・・風に仕上がります。

ただ、味噌汁として食べられるように味をつけてしまっているので、
キムチを入れたり、うま辛ジャンを入れると
塩辛くなってしまうので、白菜や豆腐を後から入れるようにしておけば大丈夫。
味を見ながら加減してみてくださいね。


PS,このうま辛じゃん、って辛いもの好き!って方におススメですよ~☆。
   旨みがしっかりあるし、好きなだけ加えて調節可能でしょ。
   なんか、我が家ではお父さん専用になってます~(笑)
[PR]
by gohan-kondate | 2008-02-12 21:32 | ご自慢レシピ

魚料理の喜び!?

なんだか、冷凍餃子の中毒問題で
食品業界、大変なことになっておりますね。

一家を預かる主婦だって、
冷凍食品の原産までしっかりチェックしなくちゃいけないんだ!
とお弁当の中身が寂しくなる覚悟を
家族に伝えたり・・・。

まだまだ、波紋が続きます。


さて、
魚料理って敬遠されがち・・・。
ではないでしょうか?

まぁ、切り身を買ってきて、焼いたり煮たりは
簡単なようでも、ボリューム感に欠ける気がして、
(しかも、お肉よりお値段が…ってこともある)
ついメインメニューから遠ざかる。

週に1,2回は、魚がメインだと栄養バランスいいよなぁ。
と思うので、スーパーで見かけた「地物カレイ(25cmサイズ)5匹=297円」
というとってもリーズナブルなものを見つけ、唐揚げに。

f0141522_9481220.jpg


おしゃれな盛り付けではありませんが(汗)、
中骨とヒレ際に切り込みを入れ、
塩・コショウして小麦粉をまぶして揚げました。

まぁ、活きも良かったのか、すごい美味しかった~☆

おかげで、子どものお皿に残ったのは、これだけの骨でした。
カルシウムバッチリ!
f0141522_9505522.jpg



ま、ちょっと手間だったけど、
カレイも喜んでくれていることでしょう~
[PR]
by gohan-kondate | 2008-02-01 09:51 | 平凡なつぶやき


今ドキ主婦の食生活・今晩の献立からランチまで。献立クラブスタッフによるブログです。


by gohan-kondate

プロフィールを見る
画像一覧

遊びにきてくださいね♪

献立クラブ
今晩のおかずをサクッと
検索! 季節感を食卓に!!
旬の食材のことなら
献立クラブにお任せです♪

ファン

ブログジャンル

画像一覧