<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

葉ごぼう

先日のこと、
実家の両親を招いて、子どもの成長を祝う昼食会。

特別に何か・・・と思っても、特に浮かばず。
結局、今年行き損ねたカニ屋さんから持ち帰りのカニを。


f0141522_1142683.jpg



とりあえず、食卓が豪華に見えます(笑)


しかし、
今日の目玉はコチラ!

f0141522_1142509.jpg



この季節ならではの食材“葉ごぼう”の炒め煮とかき揚げ。
フキ?を見まがうような体裁ですが、味はアッサリ目のごぼう?
っていう感じ。

炒め煮は、結構食べますが今回挑戦したかき揚げは、
かなりのおススメです。

思ったより、苦味も風味もありませんが、
たっぷりの葉部分に衣をつけて揚げてあると、
それは、「おぅ~」とうなります。
[PR]
by gohan-kondate | 2009-03-29 11:46 | お奨めレシピ

春ワカメ

一雨ごとに春らしさが増す瀬戸内地方ですが、

釣りも気軽にできるけど、磯で何かしら拾うという
食材探しも結構できる地方でもあります。

子どもの頃は、貝掘りに行くと、
ツブ貝とか牡蠣も拾って(笑)。

なまこも拾いましたねぇ。
最近は、自分では行かないけど、おすそ分けいただきます。


さて、先日はコチラをいただきました!

f0141522_8414194.jpg



昆布?

いえ違いますよ~。


ワカメです!


サッと茹でるだけで、こんなにキレイな色になり、
ポン酢をかけただけでご馳走に!

f0141522_843130.jpg



ゆずみそと酢を混ぜた酢味噌風で和えると
また上品な一品になるんですよ~。


この茎の部分のコリコリ食感は、春を感じるのですが、
タケノコと若竹煮にして、木の芽でも散らすと
本当に春ならではのご馳走です。
まだ、実家の山にタケノコ生えてないかなぁ~と
気になり始めたのでした。
[PR]
by gohan-kondate | 2009-03-23 08:46 | ご自慢レシピ

イチゴたっぷりタルト

f0141522_181517100.jpg



あぁ、3月も半ばが過ぎました・・・。
献立クラブのメールマガジンも配信されましたよ!


そして、毎月更新の“とっておきのおいしいサイト”って、
スタッフながら、新たなサイトが登場するのが
とても楽しみなんですよ~072.gif

だって、それぞれ愛を込めたり、工夫を凝らしたり、
食へのこだわりが盛り込まれていると
自分自身も“がんばろっ”って気になりますもの!



上の写真は、実家でひな祭りをする時に
作って行った『いちごタルト』のつもり・・・。

なぜ、つもりかと言うと、
冷凍パイシートをタルト型に入れて先に焼いたのですが、
見事に縮んで、プレート状態に(汗)。

カスタードを入れ、イチゴを半パック分載せても
貧相だったため、一パック全部を。

なので、結局タルトではなく、『いちごプレート』です(笑)。
庭でできたミントの葉と、残ったパイシートをハート型に抜いて焼き
飾りました。

さらに。
このイチゴが、美味しくなくてホワイトチョコを牛乳で溶かして
全体に掛けたため、練乳をかけたようになっています。

ま、味は想像して下さい。
ソレナリで・・・。
[PR]
by gohan-kondate | 2009-03-16 18:19 | 平凡なつぶやき

スジ肉煮込み~味噌風味

先日、ご近所で持ち寄りパーティー(?)をしました。
夜バージョンなので、もちろんお酒を飲むから
持って行ったのは、コレ

f0141522_737119.jpg



牛スジ肉の煮込み。

かなりお安いスジ肉(国産)で、お店では“切り出し”と名付けて
売られていました。
我が家の作り方が、正しい処理方法とは思いませんが、
結構、おいしくできあがるのでご紹介しますね。

1.沸騰した湯に、生のスジ肉(固まりのまま)を入れ、
 表面の色が変わったら、ザルにあげて流水で表面をザーッと洗ってから、
 一口大に切る。

2.スジ肉の倍量ぐらいの水を沸騰させ、スジ肉を入れて再沸騰したら、
 柔らかく(ちょっと硬いくらい)なるまで、弱火で煮る。

   下処理って、ここまで。
   アクが気になる場合は、途中でブクブクを取ります。
   下茹でしてるからか、あんまり気になりません。


ここから、各料理に使います。

お好みの硬さまでもう少し煮て = スジポン(ポン酢+ネギ+七味)
スープごとカレーに仕立てて = スジ肉カレー
スープのみに塩・コショウ = クッパスープ(ネギとワカメを加え、ご飯にかけて)
スープ、肉ともに各種煮込み =  大根やじゃがいもを煮るのに、スープだけでもいいお味!


今回は、スジ肉がヒタヒタ程度のスープを残した状態(スープは、別料理に)で、
一口大にちぎって下茹でしたこんにゃくとにんにくを投入。
スジ肉(300g)に対し、砂糖大1、酒大2、醤油少々、
そして、味噌を大1~2入れて、30~40分ぐらい水気がなくなるまで弱火で煮ました。


いやぁ、これが味噌によって出来上がりの味がかなり違うんですね。
私の住む地域には、結構麦味噌が多いのですけど、
どうも、違う。


それが、このお世話になっているコチラの味噌を使うと、
格段に味が、良くなるのですよ~。

お好みで、ネギや七味とともにいただく煮込みです。
[PR]
by gohan-kondate | 2009-03-12 08:01 | お奨めレシピ

春の魚“メバル”

f0141522_811166.jpg


献立クラブの住む瀬戸内海近辺では、
3月の訪れとともにメバルがよく釣れているようです。

知り合いから、釣ったばかりのメバルを分けていただき、
早速、煮付け、お刺し身でいただきました。

ちょっとたくさんいただいたので、
3枚に下ろしたものを
昆布締めにして、いただいたのですが、
すごい上品な味で感動しました~。
(アッという間に食べてしまって、画像がなくてすみません)
[PR]
by gohan-kondate | 2009-03-07 08:11 | ご自慢レシピ

ひな祭り用“チラシうどん”?

f0141522_871127.jpg


ひな祭りといえば、チラシ寿司!
って、定番ですよね。

我が家も、それ様にちゃーんと素を用意していたのですが・・。

子ども達が、「うどんが食べたい~」と
冷蔵庫のうどん玉を発見して騒ぐため、
急遽、うどんに。

お母さん的に、
何かひな祭りっぽい演出をしたかったので、
こんな“チラシ寿司風うどん”を
食卓にドーンと(笑)。


黄色い花は、薄焼き卵の型抜き。
緑は、小松菜。
ピンクのが、エビに切れ目を入れて片栗粉をまぶしてサッと茹でたもの。

手が込んだ割りに、家族の反応はアッサリで・・・。
ちょっと寂しかったのでした。

ちなみに、他のメニューは、
鶏の唐揚げ&ポテトフライ。
サラダ。
ひな祭りケーキ(市販品)でした。
[PR]
by gohan-kondate | 2009-03-03 23:03 | 平凡なつぶやき

かわいいツクシ

f0141522_22312138.jpg


3月になりました!
春ですよ!春!

春になって、心浮かれない人っているのでしょうか?
あ、花粉症の人は浮かれませんね。
(私もでした=笑)


献立クラブも春の旬食材「ブロッコリー」をアップしています。
結構な栄養量で、毎日食べちゃいたいよな~と思う食材です。



さて、我が家にも春の訪れが!
というのが、上のツクシ。

最近の小学生はツクシを知らない子も多いんですよ。
先日は、「ネコヤナギ」を学校に持って行かせたら、
先生も喜んでいたし、子ども達が「何それ~」と集まったそうですし。
道ばたにネコヤナギやツクシがあることに気付きもしないんでしょうね。



我が家の子ども達は、
ツクシ=食材だったりするので、
早速、卵とじでいただきました~

f0141522_22334745.jpg

[PR]
by gohan-kondate | 2009-03-01 22:25 | 平凡なつぶやき


今ドキ主婦の食生活・今晩の献立からランチまで。献立クラブスタッフによるブログです。


by gohan-kondate

プロフィールを見る
画像一覧

遊びにきてくださいね♪

献立クラブ
今晩のおかずをサクッと
検索! 季節感を食卓に!!
旬の食材のことなら
献立クラブにお任せです♪

ファン

ブログジャンル

画像一覧