<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東日本大震災を受けて

大変ご無沙汰しております、献立クラブスタッフです。

このたびの東日本大震災におかれまして、
被災された方々とご家族に心よりお見舞い申し上げますとともに
亡くなられた方のご冥福をお祈りしております。

春の兆しを受け、新たな記事をアップしようとした矢先に
信じられない光景と次々に明らかになる被害の様子がメディアから流れ
ただただ茫然と見ていることしかできませんでした。

献立クラブスタッフは、西日本に居住しているため、
直接的な被害を受けたわけでもなく、
義援金に協力したり、関東近郊に住んでいる知人や親せきなどの要望を受けて
少しの物資を送ったりと本当に小さなことしかできていないことが
もどかしく感じていましたが、
これから復興への長いに道のりを歩んでいく人や地域を遠くから
応援し、協力できることを長く続けていきたいと心に留めています。


さて、
献立クラブを企画・運営しているのは、
福島県は会津に居を置く″会津天宝醸造株式会社”です。

その会社の担当者から、悲痛な現状とお願いを聞きましたので
皆様にお伝えしておきたいと思います。


会津地方は、地震こそかなりひどかったけれど
太平洋側のような津波の被害はなく、
現在は、避難生活を余儀なくされている方々の
避難先として地域をあげて受け入れに尽力しているそうです。

しかし、地震発生からのすさまじい混乱の中、
地元に愛される食品メーカーだからこそ、緊急物資輸送として被災地に物資を届けたり、
燃料の確保に走って工場を稼働し、続けて生産を行ったり・・・。

社員は、生活が車移動によって成り立っているため、
ガソリン不足には会社に泊まり込みながらの連日の作業だったようです。
やっと3週間が過ぎた今でも、地震当日が昨日のことだと口にしておられます。

本当に想像を絶する事態を乗り越えようとしています。

ですが、ご存知のように福島原発からの放射能飛散ということで、
福島県であるということだけで、野菜の出荷ができなくなったり
畜産などが先行きいかない状況が生まれています。

確かに、放射能汚染という心配を誰もがしているとは思います。

ですが…。
正しい情報を冷静に判断していただき、
どうか、皆さんも根拠のない風評被害に惑わされず、
福島県、そしてほかの東北地域のそれぞれのがんばりを
応援していただきたいと願っています。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by gohan-kondate | 2011-03-31 22:04 | 平凡なつぶやき


今ドキ主婦の食生活・今晩の献立からランチまで。献立クラブスタッフによるブログです。


by gohan-kondate

プロフィールを見る
画像一覧

遊びにきてくださいね♪

献立クラブ
今晩のおかずをサクッと
検索! 季節感を食卓に!!
旬の食材のことなら
献立クラブにお任せです♪

ファン

ブログジャンル

画像一覧